きみの「したい」がかなうときまちがゆたかになる。

  • メインビジュアル メインビジュアル
  • メインビジュアル メインビジュアル
  • メインビジュアル メインビジュアル
  • メインビジュアル メインビジュアル
Scroll

きみの「したい」はなんだろう。

…「したい」はもちろん、人それぞれ。

コスモス薬品のお店は、
「したい」同士をむすびつける場所。

スタッフ写真(1) 店舗レイアウト、商品配置、サービス、
あらゆる面で「利便性(コンビニエンス性)」を追求し、
全ての人の「時間を節約したい」という
ニーズにこたえることができる。

そこでは、きみの「人の役に立ちたい」を
きっと実現できる。

数多くの医薬品販売の専門家を配置し、
かつ独自の教育体制を整備することで
高い「専門性(スペシャリティ性)」を実現し、
「日常のささいな健康トラブル、
不安を気軽に解消したい、安心したい」という
願いにこたえることができる。

スタッフ写真(2) そこでは、きみの「知識を活かしたい」
「誰かに教えたい」「喜んでもらいたい」が
きっとかなう。

全従業員からの改善提案と、業務のIT化推進によって
進化を続ける唯一無二のローコスト運営により
「利便性」「専門性」といった付加価値を
「低価格(ディスカウント性)」で提供することができる。

そこでは、きみの気付き、アイデア、
発想力を活かすことができる。

私たちの企業理念は
「コスモス薬品のお店を通して、
その地域の暮らしをゆたかにすること」

きみの「したい」がかなうとき、まちがゆたかになる。

ゆたかさで日本中を埋めつくすまで、あとすこし。

きみの「したい」を実現しよう。

スタッフ写真(1)

暮らしを支える第一歩ENTRY

感じの良い店舗には、
自然と感じの良い人が集まっています。

エントリー

企業を語るCOMPANY

企業の成長。労働環境。
企業理解を深めるページです。

データでみる

自分を磨くWORK

毎日多くのお客様が訪れる店舗。
なぜ店舗がいつも明るいのか、
働き方・教育制度を
店舗に届いた
「ありがとう」と合わせて紹介します。

働き方を知る

仕事を語るSTAFF

「何が」お客様にとって
「本当に」喜ばれることなのか
真摯に向き合う社員の声をお届けします。

店舗(3つの要素)と社員インタビュー

FAQ