採用サイト

家庭も仕事も!
両立できる
環境に感謝

POPライター2011年入社

店舗の販促物に関わる全般を担う部署。産休育休を経て時短勤務で復帰後、忙しい中でも仕事と家庭をバランスよく両立させている姿が後輩たちの良きロールモデルとなっている。

自分の身近な会社で働きたいと思い、業界や企業研究から小売業を中心に考えていました。その中で結婚しても母になっても長く働き続けたいという軸があったので、面接では必ずそれを伝えていました。それに対してコスモスの面接官は、「人生にはたくさんの選択肢がある。5年後、10年後のことは働きながらその時のベストを選べるように考えていけばいいと思います。」と答えてくれました。理想論ではなく、自然体で本音を話してもらえたのが嬉しかったです。結婚や出産に身構えなくていいと思うとホッとして、こんな会社で働きたいなと思ったのを今でも覚えています。

flow

私の仕事はこれ!

私は、店舗に置かれているPOP(商品の説明を書いたもの)やポスター、チラシなど販促物の制作から全店導入まで、全ての業務を責任をもって担当しています。より商品の良さを簡潔に伝えられる、お客様の心に響くツールを考えて、店舗のサポートが出来るように、キャッチフレーズの作成や手書きのラフをおこしています。

その後、イメージを形にするためのデザインを印刷会社へ依頼し、やり取りを重ねながら、店舗に設置する為の販促物の完成を目指します。特に色味や文字の大きさ、フォントなど、ご来店くださる老若男女、全てのお客様にとってわかりやすいかにこだわって制作に当たります。普段からPOPやチラシ、雑誌などを参考に情報収集を行い、もっといいものを作る為の研究に役立てています。

できあがったPOPは全国のコスモスに設置されます。私の作ったものが売り上げを左右することもあるので、失敗は出来ないというプレッシャーや不安もありますが、スタッフから「使いやすい、説明しやすい」という報告をもらうと、とても嬉しく、POPライターとしてのやりがいを感じます。

まずは、自分から積極的に商品を知っていくことが大切だと思います。店頭に並ぶ商品は生活に欠かせないものが多く、店舗の大ファンでもある私はよくお買い物をしながら観察しています。またメーカー様との勉強会で新商品の一押しポイントや疑問点を解消した上で、「自分がお客様だったら?」という視点を忘れずに、様々な販促物を制作しています。

私からのメッセージ

復帰前は色々な不安もありましたが、多くの方々のサポートのおかげで6時間の時短勤務でも、メリハリをつけて仕事に取り組めています。また帰宅後は心おきなく育児に専念できる環境が整っている事にとても感謝しています。このようにコスモス薬品では、産休や育休、介護休暇などを利用し、時短勤務で働く先輩が大勢います。特に女性はライフイベント毎にキャリアや働き方について考える機会が多いと思いますが、どんな状況になったとしても周りに相談しやすい環境があるので、キャリアをあきらめずに働き続ける道を一緒に探してくれる環境があるのがコスモス薬品の良さだと感じています。

他の先輩社員の声