採用サイト

「これ、いいね!」で
日々の買い物を
もっと楽しく、わかりやすく

マーチャンダイザー2013年入社

店舗に並べる商品の決定から販売プロモーションまで、商品に関する一切の権限と責任を持つマーチャンダイザー。売上を左右する大きな責任を担いながら、魅力的な売場作りにチャレンジしています。 *記事は取材当時のものです( 現在、別部署にて活躍中)

大学時代、将来の目標を持つことができず、学校に通えなかった時期がありました。心の中は「早く就職しないと、同学年の友人たちとの差がどんどん開いてしまう」と焦りでいっぱい。その経歴では説明会の時点で門前払いとなることもあり、挫折しかけていたときに出会ったのがコスモス薬品でした。リクルーターにその経緯を正直に話すと、「就職するとご家族も安心なさるでしょうね」と優しい言葉をかけていただき、その温かい社風に感動して入社を決めました。

flow

私の仕事はこれ!

マーチャンダイザーは、商品をどうやって販売するのかを考えるのが仕事です。今、お客様がどんなものを必要としていて、店舗ではどんなものが売れているのか、毎日データを確認、分析しながら、売場に陳列する商品を決定しています。地域性や客層などの条件によって、売れ行きや売れ筋が大きく変化する為、PC上のデータだけでなく様々な場所に直接出向いて、現場の動向を確認することも重要です。

メーカー様から頂く新商品などの情報を参考に、どの商品を導入すれば、お客様に喜ばれて新たな売上につながるのかといった、企画立案も私の仕事です。打ち合わせや商談を頻繁に重ねて、莫大な商品の中から一番コスモスに合う商品はどれなのかを選定する為の現状分析を怠りません。その商品が本当に店舗にとって必要なのか、お客様を幸せに出来るのかを基準に新規導入商品を検討しています。

商品が決まったら、バイヤーと連携して店舗での具体的なプロモーションを考えます。より多くのお客様の目を引く為には、どの位置にどんな商品を陳列するのか、買い物導線を意識しながら細部にもこだわりを持って見つけやすく買いやすい魅力的な売場作りを行います。さらに販促効果を高める為に必要なPOPの作成依頼や、チラシに掲載する商品選定も並行して行います。

特に話題の新商品やお客様のQOLを上げられるようなオススメ商品は『定番』と呼ばれる通常の商品棚だけでなく、『エンド』や『サイドネット』・『プロモーション』と呼ばれる特設の売場を用意し、色んな場所で多箇所展開しています。こうすることで、全ての通路に入らなくても新商品や流行の商品を発見していただける確率が上がり、お買い物をより楽しんでいただける仕掛けを作っています。

私からのメッセージ

ドラッグストアに欠かせない定番商品を取り揃えて、普段の生活を支えるだけでなく、「コスモスに来れば何か見つかるかも!」といった買い物の楽しみを創造することで、お客様の安心と信頼を得られるような売場作りに取り組んでいます。常連のお客様だけでなくフラリと立ち寄ってくださったお客様も、また来たいと思っていただける店舗へ。これから入荷する商品も、楽しみにしていてください!

他の先輩社員の声